最近はあらゆる業種で転職をお手伝いするコンサルタントがいるものですが、それは医師にとっても同じことです。

わざわざ転職エージェントを通す意味が分からないなんていう人もいますが、それは全く逆で、実は転職エージェントを通すことにはメリットしかありません。そもそも求人を探している医師側には何のデメリットもないもので、当然ながら支払い的なものもありません。

無事に希望の転職先が見つかったとしても、手数料どころか就職祝い金までもらえることもあるのです。医師自身が病院の勤務形態や待遇を調べたって、ハッキリ言って限界は見えています。しかしその道のプロであれば、医師からは見えてない職場としての病院が浮かび上がってくるのです。そのようなリアルな情報を元にして求人を選択できると言うのは、医師にとってかなり大きなメリットだと言えるでしょう。

では、そのような医師の就職を支援している企業はどのようにして利益を生み出しているのか、それは紛れもなく病院側なのです。今はあらゆる業種で人手不足が囁かれていますが、それは医療の世界でも同じことです。看護師や薬剤師は慢性的な人手不足ですが、医師もそれにあたります。特に、産婦人科医は年々減少しているようで、どの病院もかなり困っているようです。そのような医師の人手不足を助けてくれるのが就職支援エージェント、病院は一人の医師獲得のために何十万円というお金を使ってもしっかりと元が取れるということになります。

これからも少子高齢化が進んでいき、若手の医師はどんどん不足していくことになると思います。そうなると今後も医師転職エージェントの仕事は増える一方、それに比例して彼らの知識量や力も増していきます。そうなると次の医師が求人を探すときにも、やはり医師転職エージェントを利用しようということになるのです。

これからの医師の求人検索では、このようなかたちがスタンダードとなっていきそうですね。

そんなわけで、札幌で何か良い求人が無いかとお探しの医師の皆様、そのようなカラクリも踏まえた上で、どうすれば札幌の求人の中から良いもの、自分に合ったものを探すことができるのか、もう一度よく考えたな頂きたいと思います。医師は国民にとっての宝、札幌市民の生命線とも言えます。皆さんの医療の知恵が、少しでも多くの人間の役に立つことをお祈りしております。ではでは、札幌の医師の転職についての記事でした。